2019年01月24日

もうそうたのし

私です。映画刀剣乱舞みてきました!
自分、見に行く予定はなかったのですが(笑)、お友達が誘ってくれたのでせっかくなので見に行ったぞい!
刀ミュ全く知らんし、歴史も大した知識のないクソ審神者な私ですが、
普通に面白かったです。戦闘シーンかっこよかったねぇ。
ちょこちょこによによしながら見ました(笑)

映画の本丸の設定、いい感じだなぁ。
花丸、活劇、映画と、結構いろんな本丸のパターンが公式に発表されているのだなぁ。
刀ミュはどんなのなんだろ?
ちょっと私の脳内本丸設定をさらしてみようか。
緑の多い山の中にあって、遠くから見たらいわゆる本丸…お城の見た目なんだけど、
近くにくると、住居自体は日本家屋のでっかい平屋。見た目をごまかす術がかかってる。
中は全部和室ってほどでもない。台所は現代の中流家庭くらいの設備レベル。
ご飯は畳の宴会場みたいなとこに長机並べて(笑)
トイレは洋式の汲み取り式(河童が出るので注意と張り紙がある)
風呂は銭湯みたいなとこと、こじんまり個室(こっちは薪焚き)
↑ここら辺まで、銭湯のとこ以外私の田舎の家がもとになっている(笑)
男士は審神者のクソダイスによって部屋割りが決定される。半年に一度部屋変え大会が行われる。
基本的には同じ広さの個室が与えられ、隣接する部屋なら審神者の不思議な力で合併できる。
変更したい時は男士同士の交渉で。
審神者の部屋は、大きな蔵(未顕現が積まれている。主にへし)に一番近い部屋で、ふすまで仕切られた洋間。
執務室と私室兼寝所が隣接。
どちらにもやべー本がたくさん並んでいる。男士は何が書いてあるのか読めない。日本語のものはない。
執務室には年中クリスマスツリー?が飾ってあって、妙な形の飾りが怪しく光っている。
私室からは時々鳥の声が聞こえるが、姿を見た者はいない。
ついでに審神者は男士にないしょでくさい犬を飼っている。一匹とは言っていない。
戦に出る時は、男士を審神者の前一か所に集めて、
審神者が魔法陣を描いて送り出す。陣は審神者の気分次第でチョークだったりイチゴジャムだったり、
謎のエネルギー体で描かれる。いろいろ。
転送先と会話の通信はないが、審神者は隊のことをずっと視ている。
帰還の決定権は審神者にあって、かえる時は魔法陣が現れて帰還。
チョークで行ってたらチョーク、イチゴジャムならそれが現れる(笑)

…とまらなくなったのでまた今度にしようか(笑)
posted by みよーん at 00:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月13日

ふわふわしすぎぃ

私です。なんか久しぶりに書いているような…。

クトゥルフセッションしたいんでなんかシナリオ用意したい。
まだ例の乗馬シナリオがふわふわしすぎてダメ。
年齢制限のも丁寧にまとめようとしたらふわっとしてきたので修正中。
…はー、セッションしたいなぁ。KPでもいいんで…。
クソKPだけど…。

今一番形になりそうなのはユフ廃シナリオのやつなんですよね…(笑)
メイン探索場所がふわっとしてるんだけど、
背景と絶対にやりたいシーンが確定したので、あとはクライマックスまでの流れを作るだけ。
導入や神話生物は前から決まってたしな。
しかしコレ、探索者は全員ユフハイ探索者であることが絶対条件なのでは??
と思って筆が止まったのよね…。
マイフレンドにユフ廃探索者をやらせるのは無理かなぁと。
普通の探索者でもやれんこともないが…
絶対にやりたいシーンがしらけること間違いなし(笑)
エロ描写する方が楽な気がしてきてさ………
…年齢制限かからないトコロの方が、自分の性癖さらしてるみたいで恥ずかしくない?
↑前にも似たようなこと書いたけど、私はこっちのが恥ずかしいです…。
まぁどっちも恥ずかしいことは変わらないんだけどね!(笑)


↑そういえは最終回きてたので。
私の大好きなシリーズでした…。
二人でホモやって触手やって、江戸時代ものという新しいジャンルにつっこんだ素晴らしい卓でした…。
(多分、卓が囲まれた当時はフラグメント販売前か卓の人は未入手の状態で、
江戸時代探索者の職業技能を用意していたように思う)
受け攻めロール、大好きなんだけどなんか私はうまく使えてないなぁ…。もっかい見直すかぁ…。
エンディングの、幻水形式にちょっと涙が出そうなのは歳のせいですかね?
幻想水滸伝は1、2はやりました。もう記憶の彼方だけど。
3…やってたっけ…だめだ、思い出せねぇ…
posted by みよーん at 00:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月31日

2019年はPLを忘れてそう

私です。2018年も終わりですな。
2018年内にえろシナリオさらししたかったけど間に合わなかったぜ…ふぅ…。
シナリオの書き方をさらしてる他のやつとはちょっと違う感じにしててだな。
シナリオスペック、背景、進行チャート、細かな探索箇所説明、情報ページ…
↑あたりに分かれているといいのではないかと私は思っている。
読み物として楽しめる可能性があるなら、私はシナリオ背景は本文の後ろの方に持っていくこともあるけれど、
大抵は前半にあるかなと思う。
今回は細かい設定がシナリオの大事なところを担っているので、
背景もだが、情報ページを先にKPの頭に叩き込ませたくってさ…。
分かっていないと、読み物としてもわけわからんのよなぁ…。
クローズドで仕掛けとしては浅くてうっすいはずなのに、語るところが多いぞ!(白目)
一年ぶりにシナリオと向き合って、新しいエンディングの可能性に気がついたり!
他の固定条件でも遊んでみたいと思ったり!相手(PL)がいねえ!!(涙)
『二人のアトヲ』のシナリオ化した『二人のトモダチ』で、
攻めNPC固定受け探索者固定で遊んでやってもいいぜ、という猛者がいたらば連絡ください(白目)


2019年予想でもしようか。
2018年は短いのをたくさん作ると予想して、年齢制限だらけになってしまったね…。
確かに短いかもしれんけれども(白目)
今地味にあんまり使用しない技能をメインにしたシナリオ作りを目指しているので、
そういうのをすこしでも作れたらいいなぁ。
とりあえず現代もので乗馬を…。電子工学もリベンジしたい。
(電子工学シナリオは作ったけど誰にも遊んでもらっていないえろシナリオです)
2018年はやりたかったペット同伴シナリオもやったし、
シルバー探索者シナリオなんかの、特殊な設定のシナリオチャレンジしたいなぁ。
ユフ廃シナリオは既に特殊じゃないのかって???ハハハ
ユフ廃シナリオももっとさらしたいです。
リプレイもシナリオもさらすスピードあげたいぞ…
posted by みよーん at 23:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月19日

うむむ

私だ。pixiv小説はこっそり仕様が変わっている。
少し前にデザインが変更されて、最初にページを開いた時は「かわったよー」的なメッセージが表示されたのだが、
その後の細かい調整は静かなもんだ。ひっそりとしている。
何が言いたいかっていうと、
個人的に、仕様変更後あまりに操作性が悪くなってお問合せからメッセージを送った点が修正されている。

私は縦書き読み大好き人間である。ちゃんねる風もライン風も縦で読む。
しかし、仕様変更後はマウスホイール操作でページを進めることができなくなった。
横書きは問題なかったんだ…縦書きがダメだったんだ…。
そこが気がついたら直ってた。マウスホイールで読めるううう。
ありがたい。でもまぁそれよりも直してほしかったところはまだ修正されていないようだ…。
縦書き読みで作品を読み終わり、最後のページを表示した状態で、
その作品のシリーズものの続きを下にあるタイトルからクリックしてページ移動すると、
作品の最初から表示されないんだ…途中からなんだ…(白目)
前のページのスクロールバー位置が反映されている?ようでな。
操作はだるいし、どうしても作品の内容が見えちゃうし…。
こちらも早く直ると良いのだが。やっぱりこれも縦書きのみで起こる現象…。
もしかして縦書き読み派は少数派なのかな…とちょっと悲しくなる…。


今年もあと少しですが、シナリオ全然さらせてない…!!
山のようにやったエロシナリオも、
無駄に凝りまくったオリジナル全年齢も…!!!
せめてクリスマスの年齢制限はさらしたいのに進まねぇ!
…結局何本クソカスレベルだけど作ったんだ???

posted by みよーん at 00:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月06日

三門市近郊に暮らす人には三苗字が多い説ある?

私です。ファンタビ映画見てきました。
うーむ。黒い魔法使いの誕生は、単品で見るにはしんどいのではないかな。
というのが主な感想でしょうか。
個人的には前作のファンタビよりも、
ハリポタの賢者の石見てから行く方がいいのでは?と思いました。
ハリポタ知識がないと、ちょっとついてくのがしんどいし、
分かってるとアーッ!このネタここで出る!とちょっと楽しいのではないかと。
1927年フランス、パリが主な舞台になるのかな?
バカな私にはフランスらしさがどこらへんなのかわからなかった…。
建物とか、何かわかったんだろうか…。
いや、前作でもどこら辺がアメリカらしかったかって聞かれたらうまく言えないけど。
なんとなく、探索者居そうだなってところかな…(なんだそれは)
見世物小屋、は…米仏関係ないか。

魔法生物の点についてですが、本屋で立ち読みできたごつい設定資料集で見当たらなかったやつ、
あれが可愛かったです!私が見落としてるせいかもわからん!
序盤にフラグが立っていたのである程度の展開は読めていたのですが、
あの魔法生物とあれがわちゃわちゃするとはね!!かわいい!!(笑)
今作の私のおすすめシーンですな。
ふせるとどこのこと言ってんのか、見てる人にも伝わらない気がしてきた!(笑)


ワールドトリガー、最初にファンブックを買ってみました。
まぁネタバレ気にしないのと、アニメもネットも見て大体知ってるので(笑)
あと一巻が店頭になさげで…ネットで買わないとな。
マイフレンドに、聞いてみたかった個人的に気になっていたワートリの謎を聞いてみた。
漫画的には謎でもなんでもないが、非常に気になる。
ワートリに「三」がつく名前が私が把握してるだけで四人もいるのどうして?
三門市も入れたら五つになる。三は名称に使いやすい文字の一つだとは思うけれど、
三次、三雲、三輪、三上…
ワートリのキャラクター人数は多いとはいえ「三」の名前が多いのは珍しいのでは?と思ってな。
ファンブックにキャラクター作成は名前からとあったのと、
目を三、口を3にしたりと作者が三という数字を好きな可能性より、
音の響きを「み」にした場合に選ばれるのは「三」になる…ということかな?
と勝手に想像しました。「さん」と読む三がつく名前は出るかな?
posted by みよーん at 23:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月03日

トイレがしっかりしてるゲームは良ゲーというが

私です。日曜はクトゥルフ神話TRPGセッションでした。
星辰正しき刻に掲載されている『ネモ・ソルス・サピト』ってやつです。
丸ごと都市の設定を移動させてもやれるみたいなこと書いてあったんで、
現代アメリカシナリオだったけど、無理やり現代日本でやりました!(笑)
しかも北海道舞台で!このシナリオは北海道ではやらない方がいいと思うけど(白目)
まぁちょっとしたことの都合をつけるのに北海道がちょうどよかったとも言えたのだが。

世ではこのシナリオを遊んだ方がそれなりにいるようなのですが、
KPさんは例のアレをどのように配置したんだろうか。
シナリオが「KPの自由にしていいよ」って言ってることがあるんですが、
うっかりするとシナリオ崩壊、
もしくは想定外の戦闘またはイベントが起こりかねないとシナリオを読みこんだ私は思ったのだが…。
すっごい気になるけど聞けないしね、どチキン野郎だしね…。

NPCの演技なんかはぐだったけど(白目)、上記のことはそれなりにうまく処理できたかな。
ホームズプレイをいかにできなくさせておくかって大事だと思うんですよ(白目)

いろいろアメリカーンなシナリオですが、気にしなければ日本舞台にしてもやれないこともないので、
現代アメリカシナリオにビビらずたくさん遊んでみてほしいシナリオです。
アメリカでも特別知識を必要としないしイケるいける!
そしてシナリオの自由すぎる空白部分をどうよそのKPが調整しているのか知りたいぞい!(白目)
うちは日下とアトヲシリーズに組み込んだので、仮に技術とやる気があっても動画化はやんないねぇ…。
やっぱり地獄が起きて(笑)、
特別な救済処置もとったんだけど普通にダイス目でPLが切り抜けられてよかったです。
でも総ロストした場合の展開も用意していたので、
かつてなくしねばいいのにと思いながらまわしていたような(笑)

それにしても、当日MAPを出してから気が付いたんですが、某施設内にトイレがなかったんですよ…。
アメリカだから浴室と一緒なのか?と思ったけど、家じゃないんだからトイレのみの空間あるでしょ。
でもトイレだけじゃなくって職員スペースもなかったから、シナリオ主の設計ミスが濃厚かね…。
posted by みよーん at 23:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月23日

私がKPだ

私だ。12/2(日)にセッションします。
まず参加は厳しいだろうとこっちで勝手に判断したメンバーには連絡していない。
が、もしここを読むぐらいの余裕があれば、参加予定を立てられる可能性もあるかもしれん。
万が一参加希望であれば連絡されたし。
まずロストするシナリオなのでよろしく。

身内向けメッセージでした。
もう生姜糖食べても…いいよね?(血涙)

そういや最近、シナリオ内の時期をはっきりさせておくって大事だなって思いました。
シーズンがヒントになることもあるし、
ヒントじゃない時も、
ヒントになる時にすぐ気づかれないように毎度プレイヤーに言っとく方がいいのではと。
はー、ほしがそろうってこえー(白目)

うっ、シナリオまとめが全然進んでないぜぇ…
年齢制限のやつをシナリオ化したいのだが、注意書きが予想以上に長くなってしまい、
肝心のシナリオ本文に進んでいない(汗)
「いやここまで慎重な前置きは要らんのでは?」
「でも腐向けえろを楽しむ時にはこれくらいあってもいいのでは?」
といろいろ考えてしまって…。
世の人達がどんな感じで年齢制限えろシナリオ遊んでいるのかさっぱりわからないぞ。
自分が割と変わってるので、想像では補えない部分が大きい…
次シルバーものを考えていてだな…
(↑でも好きな相手にカスタムして遊べるやつになりそうだ)
posted by みよーん at 23:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月16日

星が揃う…(クトゥルフ脳)

私です。金カム布教を受けている身ですが、まだ二冊ほどしか読めていません。
なんだろう、何か怖い。
漫画の内容とは違う何かを恐れている自分がいる。なんだろうな??
布教主からの推しの強さかな???

そういや金カム漫画読みながらふと思ったんだが、
スギモトっていい名前だと自分思ってるんですよ。
つうか名前に植物が入っているのがいいなぁと思ってて。好き。緑イメージならより一層。
モトは元じゃなくて本の方だけど、
私が覚えている範囲での初めて考えた自分のペンネームの苗字は杉本でした。
下は本名からとってつけてたので内緒。
なんで杉にしたんだろうな??別に杉の木に思い入れがあったわけじゃないんだけど。
彡「さんづくり」は、毛髪の飾りの文様、模様とかの装飾、他には髭のような長い毛の意味があるとか。
(ウィキペディア調べ)
も、もようでゲスか…。柄…うっ!
なんていうか自分は本能的に足りないものを名前に組み込んでいたのかもしれないと思った…。

アメリカの山火事こわいなぁ…時期が時期なだけに(白目)
posted by みよーん at 00:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月13日

うらぎってくれよまじで

私です。しんどいシナリオ準備してる。
どうせみんなロストする…おれのサイドエフェクトがそう言ってる…。
(ワールドトリガーアニメ無料分視聴済み)

未来を変えるにはどうしたらいいの?暗躍するしかないの??
個人的に暗躍代わりに取った策が、前回のシナリオでは全く功を奏していなかったので、
私のKPとしての腕ではその案は我が身内卓には通用しないことが分かった。
でもまぁ、生き残ることが幸せでもないよね。
華々しく散らせてあげたいよね。
(…しかしシナリオのクライマックス的にどうかな??と思わないでもない)
私はシナリオ側に立ち、さいっこうの地獄を準備する方がよろしいのかな。
PLが必ずロストすると信じている上で用意するの、ほんまSAN値削れてくんですけど(白目)

つなぎのシナリオやろうかとも思っていたけど、
もう地獄シナリオに行ってもいいんじゃねぇかな?と思い始めている…。
なんにしてももっとシナリオを読み込まなくては…。
posted by みよーん at 00:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月05日

しかしアイデアも低いという現実(白目)

私です。CoCセッションしてきました。
毎度マイフレンドに遊んでもらえてありがたいです。
毎度ぐだって疲れさせてるので申し訳ないです(汗)

久しぶりに脳内メモ頼りの自作シナリオを遊んでもらい、結構行き当たりばったりシーンが多くなってしまいました。
そんで想定していなかった説明箇所がいっぱいあってな(汗)
対応まずったなぁ〜と、ひとり反省会中です。
KPが「Aなら変だろ」と思っていたことが、
PLは「Aでも普通じゃね?」ということがわかり、技能成功によって出した情報に異を唱えられましてな。
セッション時は、ここで折れたらヒント情報にならない!と思って強引に進めたけど、
折れて「じゃあ何も不思議じゃありませんでしたね」では技能成功したのに情報出せなくなっちゃうし。
価値観の相違や思い込み、勘違いが発生した場合、やりにくいことになってしまう…
久しぶりにKPの壁にぶち当たったような気がします。
うーん。結局あの時私はどうするのがベスト、ベターだったのか、
PLだった方は参考までに教えていただけると嬉しいです。
お疲れさま感想メールで聞くの忘れてたぞい(笑)

まぁ、瞬間の采配は横に置けても、事前準備レベルの低かった私KKPが結局クソカスなんですけどね(白目)
アイデアで情報を渡そうとした私が愚かだった。
KPはPLの推理力を信じて、
聞かれた事柄をできうる範囲内で客観的な視点からのみ与える方が事故率が低いのかもしれない。
うーん。多分、私自分のシナリオに自信がないのね。
みんなに楽しんでもらいたいけど、楽しんでもらえている実感がないのかもしれない。
謎を解いて楽しんでもらえていない気がしてならぬ。
謎を出して私ばっかり楽しませてもらっている気がする。
PLには痛快なダイスロールやロールプレイ、行動の選択をさせたいんだけどなぁ。
アイデアは露骨な誘導になってPLの視野を狭めるし、KPからは多用させないようにこれからは注意しようと思います。
でも使わせちゃうだろうなぁ〜(汗)
情報から伝わってる気がしないからアイデアで確認とらせたいんだよな〜(白目)

ところでマジで今回は間取りを頑張って描いたのですが、リプレイさらしの時はこれもさらすの??
えー。空想手書き建築物間取りなんだけど…えー…。
posted by みよーん at 01:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする