2017年05月27日

リプレイがんばる

わしじゃよ。
うっすら残る記憶と、ほぼメシの落書きしか残っていない紙を頼りに、
リプレイもどきの書き起こしを一本終わらせました。
さて…動画…動画かぁ…(白目)
まるでやれる気がしない…(震)
紙芝居で絵だけならさらせるかもしれないと考えながら書いてたんや…。
うううむ。
私の動画作りたくない病が出てますわ…。
ていうか微量とはいえ腐ってるからなぁー。やめた方がいいと思うんだよなー。

続くの前提で文字に起こしてるので、
とりあえず続きの一本を文字に書き起こせるのか…
やってみてから動画挑戦は考えようかな…。
一応録音データはあるが、
書き起こし済みのとは違って自分が書いたシナリオだから、
内容がかっすかすな上に、
清書されたシナリオを見ながら書くことができない難しさがある…ぐふっ
登場プレイヤーに該当するお友達は、
ちょっといつになるかわからないですが(白目)、
長文メールを送り付けると思いますのでよろしくお願いします。
パソコンメールの方がいいかな?
まぁ出来上がったら連絡するでよ。
多分進行しやすいように、はしょったり演出変更も多少するつもりですわぁ。

あ、せやった。たいこがねのさだちゃんがうちの本丸にも来ました(白目)
7-2ボス14回目くらいに落ちたようです。ようですというのは、
ボスマスA判定勝利後、ネットの調子が悪かったのか画面が真っ黒になりましてな…
ページ更新して入り直し、誰拾ったかなーと受取ボックス見たら入ってました。
顕現ボイス、聞けてないっす(涙)
所持してたらホイホイ落ちてくれるようになるとの噂?どおり、
二振り目ものよし君もさだちゃん来る前にドロップしたぜ。
私稀にドロップを通常倍率でゲットしたのが、
この二回が初めてなのでびっくらこいたよ。
次は亀甲チャレンジかぁ…しんどいのう…(汗)
脳内さにわはどちらかというと縛るのが好きなタイプです(え?)
posted by みよーん at 00:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月14日

進捗状況

今考えてるガスライトシナリオ作るのに必要そうな書籍はこれじゃね?
ってやつが見つかったんですが、
おそらく手に取ることは不可能そうだなってこともわかったぜ★
某プレミアもののサプリよりはお値段安かったけどね(白目)
もう販売されてない書籍ってか!ファー!
もちろんお近くの図書館の検索にも引っかからなかったぞ★
グーグルブックスにはあったんで読み始めたけどね。
他にも青空文庫にあったんで読んでみたり。
…紙で読んでねえな(笑)
電子書籍派ってわけじゃないんだ。そもそも本読まねえんだ(白目)
私の図書館技能は30くらいかな…初期値よりはあると信じてる…。

そんでハンドアウト有りのシナリオにするつもりなんよね。
なんかギミックがあるってわけでもないけれど、
シナリオ導入をスムーズにしやすい役設定を先につけとくかなってのと、
私が見たいからやってほしい(本音)
ユフさんポイNPCは参加しないので、私のやる気スイッチのために生贄になってくれ…。
我が身内卓は最大でKP1、PL4なので、
一応四種類のハンドアウトを考えてみたけれど、
上記の資料を読み始めたら四番目が揺らぎ始めて赤信号です。
最初のよりこっちにした方がいいんじゃうわああああ
くっそ…時代背景とかガスライトらしさ表現のフレーバー勉強なのに…
影響されやすいので、資料に手を出すのに臆病なんだ…
まぁ無謀すぎる航海という名のセッションは、
ヤバすぎて震えるけど怖くはないんだよなぁ(白目)
ハンドアウトは、
プレイヤーの誰かが欠けたら進行上マズイかなって最初思ったけど、
いや、大丈夫だなって思いなおせたよ☆
でも探索者作成は一緒に行った方がいいだろうからがんばる(吐血)
posted by みよーん at 17:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月10日

技能は上がったかな?

わしです。大阪にある国立民族博物館に行ってきました。
オカルトっぽいビーズの展示があると誘われホイホイお友達にコバンザメし、
初めて行ってきましたよ。すっごくすてきなとこですね!
ゴールデンウィークとずらしたおかげか、人の入りもまばらで、
ゆったり見ることができました。めっちゃ楽しい!
民族系の装飾具のあやしいビーズ見てきゃいきゃいしてましたわ(笑)
会うお友達は図録見せるね!小さくて軽くて見やすい言い本だ。

http://www.minpaku.ac.jp/museum/exhibition/special/20170309beads/index

↑紹介ムービー素敵なんで、これだけでも見ていただきたく。
チラシの、黒地にカラフルなビーズ配置デザインもめっちゃ好きです。
自分土産におんなじファイルを買いました☆
ビーズって現代の手芸に使われているものだけ見たら、
きれーいってだけで終わりそうなものですが、
(ビーズ、この展示では穴あけて紐通したものは皆ビーズ扱いで、)
やべー材料で、いろんなものが世界中で作られて面白かった。
マイマイのビーズはちょっと…僕は遠慮したいわ(笑)
握りつぶしたくなる衝動に駆られる…!!
なんていうか、飾るって行為は、ほんま面白いなぁ。
メンズコルセットビーズはすごい。本読んだら豊かさアピールじゃねってあった!
胴体守ってんのかな?って思いながら見てたのに全然違ったわ!(笑)

貝に穴あけて繋げるミニワークショップみたいのもあったんですが、
自分不器用なので、穴空いてるものを頂戴して作りました(笑)
ひっさしぶりにジュズダマ(植物)に触れたよ!
私小学生の時めっちゃ遊んでたんだわ!
学校の帰り道に集めて遊んだんだったかなぁ…また作りたくなった〜。

常設展も見たんですが、全然時間が足りなかったよ!
フロアがひんろいせいもあるけども、
あるものあるもの、面白くって私の語彙力の低下速度がフルスピード!
電子パネルで見たり聞いたりできるコーナーも結構あったけど、
時間の都合でほぼ利用できなかったぜ★
ここは泊りがけで二日くらいかけて楽しむ施設でしたわ…
常設展、世界中の物が集まってて世界旅行できるよ…
めっちゃ楽しい…みんぱくはいいぞ…
posted by みよーん at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月02日

ぐぬぬってる

わしです。
ガスライトシナリオに出そうと思っている有名人枠NPCを誰にしようか考えている…。
フィクションキャラクターを改造することになる予感(汗)
持っててほしい技能があるんだが、揃わないんだ…くうう。
二つ持っててほしんだけど、両方持ってる人がいない…。
ていうか一つは誰も持っていない…?ちくしょう…またマイナーどころからかよ…(涙)
もう創作キャラでいいような気もしてるけど、
ビクトリア朝らしさを出したいんだけどな…。
フィクションどころかNPC用データの中にも私がほしい人がいなかったけどね★

ところで、ビクトリア朝は1837年から1901年のことだそうですが(ウィキペ)、
約70年とそこそこ期間がある。ゆりかごから墓場までくらいにはある。
ほんで前ガスライトシナリオやった時、元にした事件の年代から考えて、
ホームズさんは出さない方向でってことにしてた。
しかし最近考えを変えようかなと思っている。
遊戯なわけだし、細かい年数に縛られ過ぎるのもよくないんじゃないかって。
あと、アーカムやらが1920年代ってあるように、
ガスライトのメインの年代は1890年代ってあるように私には読み取った。
つまり、サザエさん時空とか、名探偵コナン的な時間の流れというか…
キャンペーンのシナリオで死亡とかでもしてない限り、
年数は違うけど同じ時代扱いで登場させたり、あったことにしてもいいんじゃないかってさ。
でもホームズプレイできる気がしないから対策はとる(え)
ていうかホームズの渇きを潤すような謎とか作れないし(白目)



↑ガスライトもの。私もいつかやりたい切り裂きジャック系。
この動画を思い出すと、
初めて作ったガスライトシナリオで探索者二人死なせた思い出がよみがえるぜ…。
グール…うっ、頭が…ッ!
絵がきれいでほんにかわゆい。ソロプレイでなやんでるのもかわゆい。
ゴーヤは食べるより緑色を愛でる方が好きだ(笑)



↑マイフレンドに薦められて見たおそ松さん系の卓。
おそ松さん系の初めて見たんですが、何がびっくりって、
プレイヤーと探索者名が台詞枠についてないと誰が何言ってんだかわかんなくなることですよ(笑)
低能な私がおそ松さん知らずに見てるせいがでかいですけどね。
顔と名前が…すぐわからなくなるんだ…ごめん…
マイフレンドの推しカプも…思い出せない…左右が違うと戦争…
見て思ったのは、
おそ松さんは六人兄弟なので、KP1、PL5にしやすい…
つまり多人数プレイヤーの仮想卓になるとこが他ジャンルとの違いかな?って思いました。
勿論六人兄弟のうちの何人かに絞って作ってらっしゃる方もいるでしょうが、
他ジャンルでプレイヤー5人で作ろうとはなかなか思わなさそうだなって。
NPCになる方が多そう。
あ、なぜ動画のリンクを貼ったかというと、
これが一番面白かったからです(笑)
フラグメント、比叡山のサプリ交えたシナリオ初めて見た気がするなぁ。
あと、完全に六人兄弟が別のキャラクターを作ってロールプレイするので、
おそ松さん知らなくてもすんなり見やすかった。
理系といううぷ主のシナリオ練り込み具合がすんごい。解説動画も楽しかった。

ふっへへ…タイムトラベルはさそうかどうしようかすんげー迷ってんだよねぇ…(邪悪な笑み)
比叡山炎上…ちょっとほしくなってしまったんだぜ★
posted by みよーん at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする