2015年09月28日

どんなシーン作ろうかなぁ

橋立です。いや、マジほんまさ、素敵やねんよ…。
わしの友達のクトゥルフシナリオ、素敵やねん…。
や、今回はクトゥルフ神話生物出てないけども、オリジナルモンスターみたいなものよね。
そんでさ、セッションしてるマイフレンド達には話したんだけども、
美しいのよ。
かの人のシナリオは美しさがあるのよね。
クトゥルフ神話TRPGのシナリオのよさとは、いったい何なのかって考えると、
考え抜かれた舞台背景、驚きの展開、正気度を減らす冒涜的な描写…等々、
いろいろあると思うんだけど、かの人の良さはそれとはまた別というか。
シナリオを考える上で、こんなシーンをやりたいなと思うとこから始めるって手法があったかと思う。
それが人によってはおどろおどろしいシーンだったり、ヒロインを救出しに行くシーンだったりするんだと思う。
(ちなみに私は、「こんなシーンやりたいな」って思ったとこは探索者にフラグ折られてできませんでした★)
(次こそは…ギリぃ…)
私の勝手な見立てだけど、かの人のシナリオで記憶に残る場面はやけに美しいのです。
写真や絵にして切り取りたくなる美しさがそこにあるのです。
描写を聞いて思い浮かべる光景が、とても美しい。
それはかの人が読んできた数々の小説のうま味が染み出しているからなんじゃないかって、思う。
またかの人のシナリオに参加したいなぁと思うのは、
かの人の作り出す物語の美しさの中に入っていきたいなぁと思うからなのかもしれない。
シナリオ作成、キーパーとお疲れさまでした。とっても楽しかったです。
参加させてくれてありがとうございます。


と、少し真面目に書いてみる(笑)
私のプレイヤーとしての技能はまだまだダメダメで、
「キーパーと某氏のやり取りにスキが無くて割り込む気がまるでしない」
と、観劇でもしているかのような気分になってロールプレイをなまけたり。
がんばったけど、ちょっとの放置ですぐに心くじけたり。
大目に見ても「もう少しがんばりましょう」ハンコでしたわぁ…(汗)
気分的にはラスト間近の交渉成功でふっきれたけど(笑)
「この時のためにダイス運を貯めていたのさ!」出目の高さが今回ヤバかった(笑)
うーん、ロールプレイを引き出すロールプレイやれるようになりたいです…。
それにしても我が卓の推理力の無さは(死)

さて、順番としたら次私がキーパーなんだけど、
ガスライトやりたいけどなんもできてねー!
あれから三か月くらい経ってるけどなんもできてねー!(滝汗)
むしろ仕事積んでて状況は悪くなる一方だぜ!
誕生日何する気だ貴様!あと明日から地獄の勤務が始まるぜ!(死)
はー。私のご褒美って何だろう…ユフさん描くことかな…
漫画描きたいな…
posted by みよーん at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/426824917

この記事へのトラックバック