2016年08月29日

セッションのことと鳥瞰図

橋立です。土曜日はクトゥルフセッションでした!
急なキーパー変更があったのですが、お友達が頑張って用意してくれました。
しかもオリジナル!1920年代アメリカ!!
楽しかったぞ!!!!
仕事の都合で参加できなかったお友達よ!!また遊ぼうね!!(涙)

いやぁ、しょっぱなの方で邪神召喚を身内にされかけるとは思わなかったよね(白目)
それが尾を引いて、探索者同士の仲はスタート時より悪くなったな(笑)
結構SAN値削れるシナリオでハラハラ楽しかったです。
SAN50の探索者だったんですが、ちょうどいい具合に楽しめましたー。
やっぱり発狂するのもクトゥルフの面白いととこじゃん?
黒字になるのも楽しいけど、SANチェック成功しまくるのもね。
イヤー、私のお友達すごいわー。
語彙力のないあほみたいな言葉になるけど、純粋にそういう感想がもれるわー。
そんなお友達は1920年シナリオはいつもキーパー役なので、
プレイヤーをやらせてあげたいんですが、いかんせん時代考証に自信がなく(汗)
ま、ガスライトも一回しかまわしたことないんですけどね!
今考えてるのも現代だしなー。うーん。
何か探しておこうと思います。
ストックシナリオ…やれそうだなって用意しておくシナリオは多いに越したことはないのである。


山下清せんせいが、
ちぎり絵からペン画に移行していったのは、
作画にものすごく体力を使うから…だったはず。
体を壊す作業。命を縮める芸術。
石原正せんせいの鳥瞰図も、きっとそうだったのではないかと思う。

http://www.zaidan-hakodate.com/jimbutsu/b_jimbutsu/ishihara_tada.htm

http://store.shopping.yahoo.co.jp/hobunsha/c4bbe2d7bf.html

私も何か手元に置いておこうかなぁ…。
私が雷打たれた絵は、アンリ・ルソーの蛇使いの女だったけど、
石原せんせいはヘルマン・ボルマンの鳥瞰図だったのよなぁ。
函館鳥瞰図…見てみたかったね。
でもなんか誰かに描いてほしいとはなかなか思わないな。不思議だな。
雷に打たれて命削ることもいとわない人じゃないとなって思うから、かな。
そしてあまりそれはすすめることじゃないから、かな。
posted by みよーん at 01:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月22日

むらさきっぽいやつら

橋立です。書いてなかったけどねんへし注文したんですわ…。
僕は犬の散歩から帰ってきたらチャリンコが大破していたという苦い経験から、
「もうでかいフィギュアには手を出さないッ!(涙)」と、
買わないでいたんですね。さっきググったら021ですよ。
ねんどろいどは「ちゃりんこライダー」しか持っていなかったというのに、
600体くらいぶっとんでへし切長谷部ですよ。
またなんか色味が似てるような気がしないでもないから私ってやつは…(汗)
今度はせめて壊すにしても自分の手で壊したいです…壊れた現場みてないとかあかんよ…
大事にはするよ…?もちろん。




長髪キャラのMMDは髪の毛の処理が大変そうだなって思いながらいつも見てる。
こちらのはっち、髪の毛すごくきれいでない??
後ろになびいてるシーンが多いから??前の方にわさーって束が出てきたりしないんだよなぁ。
お顔も体も美しいんですけど、私は髪の毛が気に入りました。
posted by みよーん at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月18日

カルトといけおっさん

橋立です。ネット通販したクトゥルフカルト・ナウ届きました!!
運送会社さんの盆休み16日まであったそうで、僕は気が気じゃなかったよ…。
だってお店からの発送が11日でさ…平日着なのに15、16とこないなーって。
お荷物保管期間は一週間ってメールにあるんだもんよ…。
あ、もう時間結構なくね??(汗)ってめっちゃ焦ってたよ。
先日自宅にいたのに不在通知票1枚、票なし一件があった私だからね!!
ネットサービスの配送状況分かるやつの欄に、
「営業所休業中により配送不可」なのがわかるようにした方がいいんじゃないかな。
ずっと保管中、保管中ってだけの表記でしてな。
票なしくらってる私は「実は配送されて戻ってきてるのでは??」という疑いの眼で見てました(笑)
はよう届けてほしいってことはないねん。どないなってんのか不安でさ〜。
お盆休みしっかり休めてるといいな…ホワイト運送会社でよろしくお願いします…。

カルト・ナウまだ全然読み込めてないぜ★
これから先カルト組織作りたくなるかもしれないなって思い、買ってみました(笑)
まぁ多分、あれで作ることになるだろう…(白目)
アトヲ救済(二回目)がもし上手くいったら、あと二本くらいやれそうかなって思ってる。
SAN値的にではなく、私の妄想ワールドの広がり具合的な意味で。
アメリカ関係と別口の妄想が始まってしまった…!(汗)
救済(二回目)分が全く書けていないというのに!!(滝汗)
とりあえず名前を聞いたことはあるけど、
出所も内容も全く知らなかった「しろがねコーヒー」がカルト・ナウに載ってるのを知ったので、
次多人数セッションを私がKPするならこれやってみようかな〜?と思っています。
マイフレンド達は動画など見ないようにね!



刀ゲーで、あまりレアほしいとは思っていないんだけれど、
日課分の鍛刀ではレアものが出てくるというレシピでまわしてみてる。運試しである(笑)
一振りに固執すんじゃなくって、気分次第で狙うレシピは変えてる。
まぁ持ってないものの方が多いからね☆
今日は最近出た新しい刀のレシピというのを試してみた。

私「うーん、やはり四時間は来ないなぁ。でも三時間か、誰だろなっと(手伝い札ぽーい)」
私「ぎゃあああああああ」

三日月とかの方が、圧倒的希少価値の高さのものの方がでにくいのは理解している。
ただ、今の段階で私の物欲センサーにひっかかるのはこやつだろうと思っていたので、
考えないようにしていたんだ…。どうせ出ないしあきらめろ、と。
そんな私のもとにやってきた…
長曾根虎徹来ました。ALL324よ…。
部隊をいじった後に気付いたので記憶が曖昧だけど、
多分近侍、むっちゃんかハッチだよ…(汗)おいおい(汗)
posted by みよーん at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月15日

戦闘はないって信じてる(え?)

前回の記事長すぎィ!橋立です。
ちょうど前回の記事をアップした日が日本号実装一周年の日だったそうで、
なんか恥ずかしくなった。上手く言えないけど。
考え中のクトゥルフシナリオの中身が相変わらず真っ白です。
話を考えるときはバストアップだらけの落書きしちゃうんですが、
探索者日下が、日に日に日本号っぽくなってる気がしてすごく恥ずかしい。
ちゃうねん、ちゃうねん…
前回火傷を負わせてAPP減らしたけど、火傷ありの顔描いてる方が日本号っぽい気がする…
あれか、戦う男の顔みたいになってんのかしら…探索という名の戦場帰りだよ…。
早いうちに再び死地へ赴いてもらいたいんだけど、
まっさらでもぼんやり浮かびつつあるシナリオの危険性が感じられない(汗)
あれー??おかしいなぁ…いやでもSAN値が減ればいいのか…(え)
選択の余地なくまぁまぁなSAN値チェック用意できるかな??



最近この方の人力もの聞いてるでよ。う、うめぇ…。
毎日SAN値ピンチですが、やりゅ−むきいて元気出しとるでよ…。
posted by みよーん at 01:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月11日

クトゥルフが俺と刀を近づけた

私「手を出すまいとしていたゲームに手をつけてしまいましてな…」
女子「それって…刀?」
私「ほわあああああああああああああああ」
橋立です。告白します。
自分、刀剣乱舞始めました。

刀剣乱舞は嫌いだったんですよ。著作権でごたついていたのをみるとイライラして。
あと、艦これと同じ型のゲームはコンテンツの消費を促進させる残念なゲームだなって思っていました。
単純に割く時間がもったいないとも(笑)
そうでなくても日本史とか歴史とか武将とか、
そういった方面の知識が乏しい私には嫌な気持ちしかわかなかったんですよ。
なぜって、周りのお友達がしっかりした知識を持ってる方ばかりなので、
歴史ものの話題は置いてけぼり感が半端ないジャンルであり、
嫌いじゃないのに周りが錬度高すぎて経験値積むには疲労を感じていたからです。
疲れた私は歴史ものジャンルのものに自ら手を出すことはなかったです。
世界ふしぎ発見なんかのテレビ番組は見るんですが…、
大河ドラマはチャンネル変わったら部屋を出るレベルです。
「面白いのは理解できるけど、萌え語りするには疲れる」
まぁ今でもそう思っているけれども。
にわかにはハードルが高いんや…。

といった、いろんな意味で刀剣乱舞を避けていた私ですが、
例のあの探索者の出会いが運命を変えたといっても過言ではありませんでした。
思い返してみれば、私が友人に刀剣乱舞が嫌いと言っていたので話題を避けてもらっていたようで、
プレイ済みやプレイ中の友人たちの推し刀語りというものを正面から聞いたことがなかったのです。
私の記憶違いで語っていたとしても、ふーん?くらいでいたんじゃないかと。
しかし、私は自分の言葉を忘れていたのです。
ボカロやUTAUの曲を苦手なひとにおススメする時に思っていること…
「まだ自分の一等好みのものと出会えていないから苦手だし嫌いなんだよ」
例の探索者とは、某友人の作ったキャラですが、
私が刀剣乱舞を毛嫌いしているのを知っていた上で、刀剣男子をモデルに作った探索者でした。
三名槍の一つ、日本号がモデルでした。
それを友人は黙っていました。私に優しいのか優しくないのか(笑)
何も知らない私は、のんだくれのおっさん探索者に「なにこれめっちゃ俺好み」と言っていました。
探索者日下は、設定がとても私好みでとても気に入りました。
(日本号らしさ以外のところでもピンポイントについてくるとこがあってな…)
セッション内容もとても面白くなり、KPの私は振り回され、
「チクショウ!おま、次のシナリオでは覚えてろ!」
みたいな感じで、NPCを救済しなければならないこともありキャンペーンシナリオを書くことに。
日下のことを考えずにはいられなくなりました。
そして救済シナリオクリア後に、友人が話してくれました。
探索者日下が刀剣男子・日本号がモデルだということを。

実は、救済シナリオセッション前には、ピクシブで見て日本号の存在は知っていました。
多分…今年の二月くらいからではないかと思います。
「やけに自分好みの男子がいるではないか」
二次創作物もその頃からちらちら見ていました。面白いなと思うようになり、見かけてもいらいらしなくなりました。
そんな時に、日下が日本号だってしらされたのです。

はよう言えや!!と、聞いたのは市内電車に乗っていた時だったと思うのですが声を荒げましたな(笑)
分かってたら社畜長谷部 商売人小学生博多をNPCでだす機会を作れたかもしれないシナリオだったのです。
そうでなくともおんぼろアパートの名前を黒田とかサンメイ荘とかにできたよ。
(いや、次からもうそういった名前にしてるかもしれない)
シナリオを面白くするチャンスを逃した―!と後悔する一方で、
私は日下が日本号に似てるから好きなのか
日下が日下だから構わずにいられないのか
もやもやしたなにかがあることに気が付きました。

そして日下のキャンペーンシナリオを書いている現在、とても苦しめられています。
またしてもKPの私を振り回すプレイを前回のセッションでされ、
「救済したのに前より状況わるいってどゆ事?!」
大事なNPCを日下に救わせるシナリオを考え中です。
少し思うとこあり、第二第三のセッションは複数探索者で遊んでもらったのですが、
次の救済シナリオはソロでやってもろうと決めました。
話の流れだけは決めてて、日下には大層苦しんでいただきたいと思っている。
しかしそういった話を考えたことがないので道に迷っているのです。
休日、キュウリをスライサーですってる時も考えていました。

どうしたらあやつに地獄をみせられるだろうか…
地獄ぐらいみないで人の命が救えようか

「あ…」
やってしまった。私は自分の指をすっていた。
おそらく、普通ならキュウリを持っているわけだから指の先の部分を誤ってするもんだろうと思おう。
私はといえば、右手中指爪側から数えて第一関節の右側…
そうだな、3DSのカメラレンズくらい。深くはないけど皮以上を持っていかれた。
すべって第一関節すっちゃったんだと思うけど、へんなとこ怪我しちゃったね。
右手中指とか私の体の中でも重症箇所なのに…ああ、ああ…。
血も結構出てすった時はプチパニックでした。テンションもおかしかった。

「くっそ、日下のこと考えてて怪我するとか私どんだけあいつに振り回されたらいいの?!」
「苦しめたいのに私が苦しんでるし!怪我とシナリオ二重の意味で!」

「べっ、別にあいつのことなんて好きでも何でもないんだからねッ!」
「わっ、私は日本号のことが好きなだけなんだからねッ!!」

と、おかしくなったテンションで心の中で叫びました。
まぁ私、多少ですがツンデレ属性部分あるんだよなぁ…(汗)素直になるの得意じゃない…。
なんかこう…怪我して思ったんだ…。
刀剣乱舞のゲームを、今、始めようって。
日下を好きなのをやってもいないゲームのキャラ使ってごまかすのも嫌だなって、思った。
(日下を好きなのを認めたくない気持ちの強さよ…)
(いや、好きだけどね。でもなんかスゲー嫌な気配するんよ…)
(私の萌え分類分けするとまずユフさん系かセキエイさん系どちらにあてはまるかから始まるわけよ)
(二人は私の萌え二大巨頭、ランク除外殿堂入り的存在)
(多分日下はセキエイさん系で、日本号もセキエイさん系なんだけど…)
(どちらかといえば日下の方がセキエイさんに近いんだよ汗、おそろしいよ汗)
あと別に日本号だけが好きなわけじゃないし。
と、すでに思っていたので怪我した当日から始めました刀剣乱舞!!

七月三十一日からパソコンで普通に始めました。
普通にへし沼住民です。初めて読んだ二次創作がにほへしでした(爆)
にほへし同人誌をすでに所持しているしまたぽちっとなしちゃいました。
とりあえず日本号ゲットできるまではやってみようかなって思っている。
ちなみに初期刀はダイスで決めました(笑)まんばでした。
初鍛刀は五虎退で、色素薄いコンビだなって思いました。
長谷部は小夜が近侍の時に鍛刀で。レアは平野君しか持ってません〜。

あっ、ブログ冒頭のシーンは職場の女性との会話です。
オタク的な話は特にしてないけど、漫画や小説読むオタクと話される女子でして。
なんでわかったんだろうね…こわいわ…(笑)
posted by みよーん at 17:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月20日

シナリオ悩み中の愚痴のようなメモ

わしです。
すっげえシナリオ相談したいんだけど、
迷惑だろうなって思うし聞いてもらえるほどの骨組みができてない(死)
はぁ…導入はね、考えたんだ…。どうしてそうなったかは考えたから…。
その後どうしようかって…うぐぐぐぐ

出そうかなって思ってる神話生物候補は、ある。
すっごいつかいづらい。今の私はなんも思いつかん(笑)
え?みんなこやつどうやってつかってるの?え?ってなってる。
だから今はよそ様のそ奴が出てくるシナリオ読む方がいいのかなぁ?と思ったり。
なんかでもほしいシナリオとは違うの読んでる気がして道に迷ってる。

あと理想としては某のんだくれ探索者を地獄に落とす勢いのものを書きたいので、
「あやつにとって苦しいこととは(哲学)」唸る唸る。

NPCをさ…先に考えるタチなわけよ、私って…。
とりあえずまず確実に出る例のあの人を描いて、名前つけて、
「こやつを私演じる羽目になるのか。できる気がしない」すでにあきらめの境地。
出すのを少し迷ってる人物も描いてみて、…
もしかしていい大人の男四人が病室に集合する図になったりする???
と思ったら、自然にほもほもしい話にしてる自分にびびったぜ。
別にカップル二組とかじゃないぜ。

血迷って、博多か広島か大阪壊滅させるシナリオにしてやろうかとかちょっと考えた。
なぜって、ほら、槍があるじゃんか(笑)
今回はしないだろうけど、いつか壊滅させるかもしれん(え)
posted by みよーん at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月19日

私「私はアメリカにいきたいんだよおお」

わしです。
急きょメンバーの欠席があり、プレイヤーをする予定だったクトゥルフセッションを延期にしてもらい、
日曜日は私がキーパーをしてクトゥルフ2015にあるシナリオ「ガシャン!」をやりました。
後半の読み込みが足りてなくてお友達には迷惑かけてしまった感があったセッションでした(汗)
マイフレンド達よ…ありがとう!ありがとう!
やはり二晩未満程度の時間では危険だな。
あと他の方のりプレイ動画も上がっているシナリオですが、
全部は見たことなくってだな(汗)おまえよくやろうって言えたな…
まぁクトゥルフセッションが私の大きなSAN値回復イベントなので逃せないのです!!

さて。もうほんま…やばかったね…。
なぜって、シナリオネタバレしない程度に書くと、
バッドエンドというか、クトゥルーエンド?手前までいったんですよ(笑)
しかも、この先やってもらいたいシナリオがある探索者が死にかけるっていうね。
むしろ死んだね。
それを無理矢理生かしました。
回復までのターン数を延ばすとかじゃなくって、
現場にいないNPCを代わりに死なすという…。正確には昏睡状態だけど。
そういう…とんでもなことが…
可能…できる状況だったんですよ…(白目)
まぁ二人してあの世に旅立つのが真っ当な采配だったかもしれないけれど。
とにかく世界が滅亡するか、よそにいるNPCも自殺するかの分岐にキーパーとして向き合うことになり、

「いやあああだれかたすけてええ」
って言いながらセッション中断させました(笑)
セオリー通りだと誰も救われないし私も先にやりたいセッション楽しめないし(笑)、
何とかせにゃ…うおおおおおおお
と、苦肉の策だぞおらあ!
今昏睡状態から目覚めさせる用のシナリオ考え中だぞおらあ!!
こないだのシナリオで救済したはずなのにこれだよもうううう!!(笑)

もう、すごい…クトゥルフすごい…
最近の私キーパーのセッションは、
某探索者のキャンペーンものになってしまっているんですが…
おもしろいねぇ…ほんますごいね…
次の話もうまくつなげられるかしら…
どんな展開になってるかよそさまにも見てもらいたいんだけど、なんも作れてない(笑)
がんばれ…がんばれ私…
シリーズ名なら考えた…『軽率にホモにしてしまったやつらの○○』だ(笑)
posted by みよーん at 01:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月12日

セッションを励みに仕事を頑張るんやで…

わしです。17日(日)でええのんかな?身内のクトゥルフセッション。
ほんでやっぱり我が家でええのんかな??
次のセッションは発言がロールプレイになる勢いで頑張ろうと思いまっす!
ちょっと私にはやりにくい感じにしてしまった気がするけど、
(演じにくい設定にしてしまったかも)やってみたかったことでもあるので楽しみだ〜。
今までの探索者…
・豚推しアイドル(みとちゃん)
・金持ち探偵(セヤカテ氏)
・幼馴染でボディーガード(ベンジー)
・UMA好き先生(カメタケ先生)
・イギリス好き医大生(マリオ)
・オカルト弁護士(五月原)
・不登校系ダーツ職人(デージータキノ)
・和菓子空手(故人・善哉)
…ざっとこんなかな…。
多分、カメタケ先生、マリオあたりが変人で演じやすかったかな(笑)

夏服…夏服な〜。どんなのにしようかな〜。



↑続きをこっそり待っている、創作論破動画のBGM。
し、シダ植物(笑)最初から全部見てるけど、なんでシダ植物になったんだっけ…(笑)




ああー、右手の調子が悪いよね〜。梅雨が明けますなぁ(笑)
パリパリしてきたら夏やね、本番やね(白目)
真夏の炎天下、日焼け予防じゃない手袋しちゃうぜ★
posted by みよーん at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月10日

ナルマヨって文字を見るたびエビマヨ思い出す

わしです。
お休みの日はほんまダラダラしてシナリオまとめもほっぽってるダメな奴ですが、
今日はなんか遊ぶのもだりい…ってなってたぜ。
半日経ったら動画削除されてるものがあってちょっと心がキシキシ…。

ダラダラしつつゲームはする!(笑)
『時を超える逆転』クリアしましたー!なんていうか…

成歩堂「ハハッ、じゃあマヨイちゃん…結婚する?」

って、ものすごくナルホド君に言わせたくなってもうもう…
マヨイちゃんが家元になったら…結婚するんだよね?ん?
ナルホド君とマヨイちゃんは、夫婦別姓が合ってるんじゃないかと勝手に思っている。
綾里家って…婿養子じゃないとあかんのとちゃうっけ??
婿にいけばいいとも思うけどね(笑)みぬきちゃんが苗字かわりすぎでかわいそうかなって思ったり、
事務所名、千尋さん時代に逆戻りかワロタって思ってな。

御剣検事は…メイちゃんとどうなってるんだろうね…。
3Dモデルメイちゃん見たいなぁ…。
とりあえず真っ赤な上着はロッカーにでもいいから入れておいてほしいわ(笑)

んんーー、やる気が出ないときはせめて出た時のために、
お部屋の掃除でもしとかないといけませんね…。
あとファイルの整理…シナリオ再錬成したひ…
posted by みよーん at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月05日

メール更新久しぶりです

わしですじゃ。
よくわからんがお家のインターネットが繋がらなくっての…。
昨日からでな…アクセスポイントとは繋がっとるようなんじゃが…。
パソコンだけじゃなくて3DSもだからなー。会社かえたせいかな〜?
なんとかせねば…う〜〜
めんどい〜〜〜(笑)

ということで、描いてはいるけど一日一ユフさんがさらせない状態です。
今日の分、ネットしなかったらゴリゴリ塗り込んでしまった(笑)
いつも自制が効かないから遊んじゃうのよね…
もっともユフさん描いていた時期は、ネット回線が自宅になかったからな…。
あの頃が一番ネットとの関係がよかった気がする。私には少し不便でちょうどいい。
とはいえ自宅にある方が便利だしもう戻れないぜ(笑)
昔はよかった〜なんていってる暇があれば、今を良くしようと努力しろってね。



逆転裁判6やっとこさクリアしました。
簡単に私の感想を言うと、「割りとあっさりしてたな」です。
オドロキ君とナユタ検事が知り合いだったのが分かった時点の、
「おまえら知り合いだったんかい!!」というのが私の一番の驚きで、
その後のことは「あ、へ〜」ってくらいだったわ…(汗)
もっとびっくりする逆転期待してたのかもね。
期待、といえば、最後の方…文字だけでもいいんで千尋さんのことに触れてほしかったな…。
ピンチの時ほどふてぶてしく笑う…千尋さん…くすん…
個人的には5の方が面白かったかな。驚きの濃さが違うというか。
ただ、6やってると過去作やりたくなってきたな(笑)散りばめ方うまい!
追加エピソードはまだやってません。
5でも追加のやつが一番好きなんで楽しめるといいな☆
posted by みよーん at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする